神鳴り日記

神鳴り日記

Entries

細田守最新作 「バケモノの子」




「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」

細田守 最新作

「バケモノの子」

2015 7/11ロードショー

http://www.bakemono-no-ko.jp/sp/



楽しみ!(´∀`)

さてさてサマーウォーズで一躍有名人になった細田守監督ですが、
一番最初に知ったのは初期のゆずのジャケットを手がけた村上隆と、
2003年にルイヴィトンの店頭用アニメーション

SUPERFLAT MONOGRAM

を見て凄く綺麗だな!

って思ってから細田守監督のファンになり、
そこから色々作品を見てきたのですが、
時をかける少女の前はデジモンの監督をしてまして、
その時に僕らのウォーゲームという作品を手がけてまして、
実はその僕らのウォーゲームがサマーウォーズの元になった映画なのです(´∀`)

見てもらえれば分かりますが、
デジモンの世界でネット上に現れたデジモンのせいで世界中のネットワークが、
敵のデジモンにグチャグチャにされるのを立ち向かうと言う40分位の映画なのですが、
サマーウォーズが好きな人は見た方がいいですよ(´∀`)

その時にデジモンの世界だけで、
表現できなかった事を大人版としてリメイクしたのがサマーウォーズになるのですが、
実はサマーウォーズの元になった僕らのウォーゲームですが、
その僕らのウォーゲームの元になった映画があるのです!

それは1983年にアメリカで製作された、

ウォーゲーム

という映画があり、
その映画がまぁサマーウォーズのキャッチコピーはそれをそのままパクったのですがw

ネットワーク上で行われる新しい戦争という内容の映画で、
それを見てその世界観を自分の世界観で表現したくて表現したのが、
僕らのウォーゲームで、
それをもっと納得いく形で作ったのがサマーウォーズなので、
さかのぼって見ていくと楽しいですよ(´∀`)

パクったではなく最近の言い方だとオマージュになりますw

細田守監督が好きな理由の一つとして、
私の思い出のある土地を舞台にした映画があるという事です。

まずサマーウォーズは毎年桜祭りで出店させていただいてる、
長野県上田市が舞台になってる作品で、
細田守監督の奥様が上田市出身の人みたいで、
それがきっかけで上田市を舞台にしたそうです。

サマーウォーズの中に出てくる上田わっしょいって祭りも本当にあるお祭りなのですが、
それも毎年出店してて、
毎年健二のおかけでこうして平和にお祭りが出来てるんだなって思いながら出店してますw

そしておおかみこどもの雨と雪は東京の国立市、

国立(こくりつ)ではなく国立市(くにたちし)ですw

その国立市が前半の舞台になっていて、
まず花とおおかみが出会うのが一橋大学で、
花がバイトしてるのがあさひ通りのクリーニング屋さんだったり、
前に国立市に住んでた事があるので、
サマーウォーズ・おおかみこどもの雨と雪って二作続けて、
知っている土地の作品なので、
そりゃ余計好きになりますよねw


んで余談ですが、
ジブリ作品のハウルの動く城は元々細田守監督が手がける予定でしたが、
細田守監督が描いたハウルの動く城の城を見た宮崎駿が、
この城は気に入らねえって事で宮崎駿自身が監督をしたってネット上では言われてますが、
実際は細田守監督がスタッフへの給料の未払いなど、
色々あったみたいですが、
それはwikipediaで見ればすぐ分かりますw

そんなわけで今回の作品は渋谷が舞台で渋谷から一切外に出ないってインタビューで言ってたので、
渋谷もそれなり詳しいので、
どこの景色が出てくるのか楽しみ!(´∀`)








スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

神鳴り PROFILE

神鳴りakaEUG

Author:神鳴りakaEUG
私は自分で作った『桜のアクセサリー』を持ち、全国を旅しています。
桜の季節に桜の木の下で路上販売をしていると、凄く楽しく、桜を見に来ていやな顔をしてる人はいなくて、みんなニコニコして笑顔が伝わり、
桜を見に来てる方、
自分の作品を見に来てくださってる方々、そして自分、
みんなが笑顔で本当に幸せな空間でした。

桜が咲いているときはみんな嫌な事を忘れて
笑顔になってもらいたい。

この気持ちを伝えてく、桜の季節以外でも
桜をメインにしています。

桜が咲いている期間が短いように、
私がその土地で路上販売できる期間も短いです。
作品を見に来ていただいたり、ヒマ潰しなどでご来店いただき、
桜が咲いている時のように、
私との縁を楽しんでいただきたく、旅にでています。
また見かけた際にはお気軽にお声をかけてください。

会える日を楽しみに旅を続けます。
最後まで読んでいただきまことにありがとうございます。


神鳴り


◆information◆

mail: kaminari.aka.eug@ezweb.ne.jp

Facebook:桜のアクセサリー 神鳴り

Twitter: kaminariakaeug

LINE: iranimak

通販: http://key-shop.jp
通販は通販サイトに作品がない場合、
私に直接メールを頂ければ、
ご希望の作品の写真をお送りし、
その中から選んで頂ける事も可能です。
(但しその作品の在庫がある場合に限ります)

買取・物々交換: お手持ちの使わなくなった、
銀・金・プラチナと、
神鳴りの桜と交換する事が出来ます。
ブランド・デザインは関係なく、
重量で計算いたします。
もしご不要な貴金属がございましたら、
交換や買取を行っておりますので、
お気軽にご相談ください。

NEW ENTRY

COMMENT

TRACK BACK

カウンター

右サイドメニュー

BLOG内を検索

ブロとも申請フォーム

QR CODE

QRコード