神鳴り日記

神鳴り日記

Entries

富士山に登ってきたよ 2015 その2





去年に引き続き文字数制限で最後まで載らなかったですw

続き

写真も撮り終わり山小屋夫婦とも握手してお別れをして、
御殿場ルートの山頂の方にちょっとだけ行って写真撮って、
富士宮ルートに戻り下山開始したのですが、
去年は天気が悪くてわけわかんなかったけど、
初年度と今年思ったのが、
登るのは凄い時間かかるし辛いのに、
下りるのは本当早い、
どんどんどんどん山頂が遠くなっていき、
よく人生を山登りに例えるけど、
本当その通りだなって思った。

落ちていくのは全ての努力を無駄してくれる程早い。

この前出雲大社でひいたおみくじに、
俺は今年は幸運に向かっているけど、
一歩一歩進まないで楽をしようとすると想像以上の困難を招くって言葉を、
分かっているけど本当凄く納得出来たって感じです。

一気に下山して、
途中これはもう休憩した方が疲れるなって思ったから、
一気に下山したいってのをりゅうけんに伝えて、
その中で水飲みたいとか足痛いとかなんかあったら休もうって事で下ったのですが、
今年は完全に体力がなくなってしまい、
六合目位からもう足首が痛すぎるって事以外足の感覚ないし、
ずっとすり足になってしまうし、
踏ん張る事が出来ないから何度もコケそうになり、
りゅうけんに本当に心配されました…

何度も山頂の方を振り返りあんな高い所まで登ったんだなって、
何度も思いながら足を引きずりながら、
どうにかこうにか五合目到着!

辛かった本当に辛かった…

下山の記憶は足が終了って以外は、
今シーズン富士山に登れる最終日なので、
登ってくる人が多かったのですが、
登山は登り優先で、
下る人は道を譲るのが山のルールなのですが、
どいつもこいつも下山の道をふさぎ、
下向いてないで自分の前で登ってる人のルート見て、
道が狭いんだから譲り合えよ!
って位のそこらへんの道を歩いてる女の団体みたいに全ての道をふさぎ登ってきて、
本当うっとうしかった。

富士宮ルートだけ登山道と下山道が分かれてないで、
こんなに観光客が多くなってるのだから、
富士宮ルートもわけてくれないとこれは無理だよ下れない。

途中から登ってくる奴らを全て無視をして下山しました。


五合目の食堂の屋上でストレッチをして少し横になっていると、
山小屋夫婦とまた合流!

山小屋夫婦は山頂から御殿場ルートで下りたので、
御殿場ルートは1番人気がないので人が少ないので、
なんの問題もなく下りてきて、
富士山の横の宝永山経由で富士宮口入り口に戻ってきたそうで。

体力すげーなw

山小屋夫婦は埼玉の方だったので、
たまに大宮の駅前で路上出てるから、
大宮来た時に俺ら座ってたら遊びにきてねっと伝えバイバイしました。

そして五合目から水ヶ塚公園にシャトルバスに乗って行き、
自分の車に戻り着替えて富士山とバイバイして、
八王子駅に行きこれも毎年恒例になった、
安楽亭で安い肉を食べるって事をしてるんだけど、
あんなに辛くてご飯も制限があると、
あの安楽亭が高級焼き肉店かっ!って位美味しい!

けど急に暖かい食べ物を食べるから、
体がビックリしてお腹壊すんだけどねw

安楽亭でお腹壊して八王子駅でりゅうけんとバイバイして、
各々家路につきちゃんと無事に家に着いたよって連絡して(家に着くまでが富士山です)就寝!

12時間寝ましたw

今は筋肉痛でつらいですw


そして!言いたい事があります!


人としての常識についてです!

富士山は山梨でも静岡でもなく国の領土ではなく、

神の領域

ってもう国が決めているので、
神の領域に入る所には鳥居があるのですが、
その鳥居のひび割れている所に、
馬鹿な奴らはお金をお賽銭代わりに刺していくのですが、
まずそれをやめろ馬鹿が!

宮島の厳島神社もそれで問題になっていますが、
鳥居のひび割れに金属を無理矢理突っ込むので、
どんどんひび割れてしまい、
そこから割れて新しく建て直さないといけないのです!

富士山のあんな高い位置に鳥居を建てるなんてどれだけ大変な事か!

他の人がやってるから俺もやるっていう、
日本人のクソみてえなみんなと一緒って感覚やめろゴミ共。

そして!

鳥居は壊れたら直せるけど、
毎年いて本当人としてダメなのが、

子供を連れてくる親

です!

三年間見てきたけど、
小学生位の子供を連れてきてる親が本当多いのですが、
その子供の100%が頭が痛い・ご飯が食べれない・もう歩けないって凄くぐったりしてるのに、
馬鹿親のエゴで子供を連れてきて、
後ちょっとだからって無理矢理登らせたり、
弱音を吐くなって言って無理矢理登らせてる親しかみません!

普通に考えてみろ、
子供がいくら体力があると言っても、
それはあの大きさの体を動かせる筋肉量とその体にあった心臓の大きさなんだからな!

大人の筋肉量と心肺能力を一緒にすんなよ!

大人一緒のスピードで登れるわけないだろ!

本当に子供が可哀想!

親があんな馬鹿な親で子供が可哀想!

高山病は死にます。

それに富士山は溶岩の山なので、
足を滑らしたり変な位置でコケたら、
それで怪我をしたり足の筋を切ったりします。

うえ~い♪ってノリでスニーカーで登ってる馬鹿な大学生みたいのもいっぱいいるけど、
あいつらは自分の意思で登りに来てるから、
怪我をしようが死のうがどうでもいいけどむしろ死ね。
子供の方から登りたいって言ってきたとしても、
連れて行くのは親だし、
親ならまず考えろ。

顔から表情が消えて何も食べれなく飲めなくなり、
ぐったりしてる子供をよく見るってよりか、
子供をみると今のところ100%ぐったりしてます。

小学校低学年だから六合目までねとか、
高学年だか八合目までねとか、
まず決めてはいるとは思うけど、
まずその年齢と体にあった所を目標にして、
もうおにぎりが食べれないって時点ですぐ下山しろ!

テメーが登りたいってだけで子供を犠牲にすんな!

もし周りで小学生の子供と富士山に登るって人がいたら、
すげーすげー頑張って八合目までで、
すげー頑張って七合目、
頑張って六合目だと伝えてください。

もう一度書きます。


高山病は死にます。


まずこのネット社会検索すればなんでも出てくるのだから、
山がどれだけ厳しい所か調べてからいけ。

言いたい事愚痴はこれで終わりです。


須走で影富士を見て、
富士宮で流れ星を見て剣ヶ峰で御来光を見たので、
これでもう俺の中で富士山でみたい景色は全て見終わりました。

今後は余程テンションの上がる目標がない限り富士山に登る事はないでしょう。

富士山ありがとう!!!


2013に初めて富士山登った時
http://kaminariakaeug.blog56.fc2.com/blog-entry-1854.html?sp


2014 去年の富士山
http://kaminariakaeug.blog56.fc2.com/blog-entry-2044.html?sp

http://kaminariakaeug.blog56.fc2.com/blog-entry-2045.html?sp


FacebookやTwitterの方がいっぱい写真を載せてますで、
いっぱい写真見たい方はそちらで見てくだされ(´∀`)















スポンサーサイト

左サイドMenu

神鳴り PROFILE

神鳴りakaEUG

Author:神鳴りakaEUG
私は自分で作った『桜のアクセサリー』を持ち、全国を旅しています。
桜の季節に桜の木の下で路上販売をしていると、凄く楽しく、桜を見に来ていやな顔をしてる人はいなくて、みんなニコニコして笑顔が伝わり、
桜を見に来てる方、
自分の作品を見に来てくださってる方々、そして自分、
みんなが笑顔で本当に幸せな空間でした。

桜が咲いているときはみんな嫌な事を忘れて
笑顔になってもらいたい。

この気持ちを伝えてく、桜の季節以外でも
桜をメインにしています。

桜が咲いている期間が短いように、
私がその土地で路上販売できる期間も短いです。
作品を見に来ていただいたり、ヒマ潰しなどでご来店いただき、
桜が咲いている時のように、
私との縁を楽しんでいただきたく、旅にでています。
また見かけた際にはお気軽にお声をかけてください。

会える日を楽しみに旅を続けます。
最後まで読んでいただきまことにありがとうございます。


神鳴り


◆information◆

mail: kaminari.aka.eug@ezweb.ne.jp

Facebook:桜のアクセサリー 神鳴り

Twitter: kaminariakaeug

LINE: iranimak

通販: http://key-shop.jp
通販は通販サイトに作品がない場合、
私に直接メールを頂ければ、
ご希望の作品の写真をお送りし、
その中から選んで頂ける事も可能です。
(但しその作品の在庫がある場合に限ります)

買取・物々交換: お手持ちの使わなくなった、
銀・金・プラチナと、
神鳴りの桜と交換する事が出来ます。
ブランド・デザインは関係なく、
重量で計算いたします。
もしご不要な貴金属がございましたら、
交換や買取を行っておりますので、
お気軽にご相談ください。

NEW ENTRY

COMMENT

TRACK BACK

カウンター

右サイドメニュー

BLOG内を検索

ブロとも申請フォーム

QR CODE

QRコード